「美プレミアム」にてライター初体験

 

「美プレミアム」最新号にてライター体験させて戴きました。
取材のお相手は「シェフ・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれ、自らの名前を冠するレストランをパリのマンダリンホテルや銀座にもお持ちのティエリー・マルクス氏。

憧れのシェフを前にして、久しぶりに緊張とアドレナリンが最高潮に出るのを感じた時間でした。
今回は4月にパリのマンダリンホテルで行われる「Future food」イベントに関するインタビューでしたので、質問内容もそちらに関係したものに。
「あー、もっとお聞きしたいことがあったのに」
限られた時間の中での密度の濃い取材と原稿の作成。
ライターさんなんて、私にはとても無理と感じたお仕事でしたが、大変勉強になりました。

最新号は「フランスに恋して」と題して「マリー・アントワネットに捧ぐ王の菜園のバラ」「可愛くて美がいっぱいのロマンティックノルマンディー」「サロン・デュ・ショコラ」などフランス好きの方必見の豪華な内容です。
是非全国の書店にてお手に取ってご覧下さいませ。

貴重な機会を与えて下さいました「フォーシーズンズプレス」様に心より感謝申し上げます。