「アルゼンチン産牛肉等を楽しむ会」

第13回G20地域首脳会合がアルゼンチンのブエノスアイレスで開かれ話題になっていましたが、
そんな中、「アルゼンチン産牛肉等を楽しむ会」にお招き戴きました。

アルゼンチンの牛肉消費量は日本人約10倍とか!
世界で最も牛肉を愛し、牛肉を知り尽くした人々が作り上げたアルゼンチン牛は赤身で柔らかいのが特徴!
シンプルに炭火で焼くのが一番とか。


アラン・ベロー、アルゼンチン共和国特命全権大使のご挨拶のあと、皆様で乾杯!

赤ざ海老もアルゼンチンの名産だとか。
グリルもフランも美味しかったです。

海老好きの日本人と共通点がありそうですね。


アルゼンチンワイン・トロンテス、果実味溢れ、魚介料理によく合いました。

アルゼンチンワイン・マルベックは赤身の牛肉にピッタリ!


アルゼンチン産のワインとのマリアージュも秀逸で贅沢なランチを堪能させていただきました。


大村知事も参列され、アルゼンチン共和国との親密度の深さを感じました。


日本のスーパーでアルゼンチン産の牛肉が並ぶ日もそう遠くはないかもしれません。
素晴らしい食材を家庭でも取り入れられることは、嬉しく、そんな日が待ち遠しいです。
貴重な会にお招き下さり誠にありがとうございました。